しじみの味噌汁か、サプリメントどちらのオルニチンがよいか

先日近くのスーパーマーケットにいつもの買い物をしに行った時に、インスタントのしじみの味噌汁が売られているのを見つけました。はっきりと「オルニチン」と書いてはいませんでしたが、一応「二日酔い対策や日頃の疲れを感じている人におすすめです」という文言が添えられていました。そこで気になるのが、日ごろからオルニチンを摂取するなら、しじみの味噌汁かサプリメントどちらが良いのかということです。

私の考えでは、朝食に白米を出すならしじみの味噌汁、そうでないならサプリメントでオルニチンを補給するパターンです。当ブログの最初にオルニチンサプリメントを紹介しましたが、毎日ご飯の中でオルニチンを取り入れるのは非常に難しいです。ただご飯と味噌汁セットで考えれば、必然的に飲むことが可能です。やはり基本は食事での栄養摂取が大事です。

サプリメントのメリットは、いつでもどこでも補給可能という点です。例えば朝食がパン派の人はまさかパンに味噌汁は飲まないでしょう。そうなったらサプリメントしかありません。また外出時や急の飲み会に対応できるのもサプリメントです。

今のところDHCがメインですが、ドラッグストアに行けば色々な種類のサプリメントが販売されています。その場しのぎであればウコンの力などのドリンクでも良いですが、オルニチンは貯蓄ができないので毎日摂取する前提であれば、ランニングコストが低いサプリメントのほうが効率が良いです。

酒を飲まない人でも、運動をしている人や家事や仕事で疲れがたまりやすい人はぜひ試してみてください。