飲みすぎてオルチニンサプリメントのお世話になっています

お酒が大好きで友人とよく飲みに行きます。自他共にアルコールには強い方だという思いがあるのですが、苦手なお酒もあり飲み過ぎて後悔することがあります。

アルコール度数は40度くらいあっても平気ですし、日本酒なら5合くらいは余裕です。ですが何故か赤ワインだけは駄目です。グラス一杯飲んだだけで頭がぽーっとしてきて思考がふわふわするようになります。その後も普段と同じペースで飲んでいると、帰りの電車を乗り過ごしてしまうことがままあります。しかも大抵終電まで飲んでいるので乗り過ごすとタクシーを使わなければなりません。下手をすると家まで8000円くらいかかるので1回分の飲み代になってしまいます。

流石にこれでは勿体なさすぎて、飲み過ぎたことを後悔すると共に猛烈に反省します。ですがお酒を飲まないという選択肢は無いので、これまでの経験から飲み過ぎない用に色々な対策を取るようになりました。

その1つが飲み会の前にオルチニンサプリメントを飲むようにすることです。これは自分と相性が良いのか効果てきめんで、飲んでおくと悪酔いすることはまずありません。逆に友人に勧められて飲んでみたヘパリーゼは体質に合わないのか、普段より酔いが回ってすぐに気持ち悪くなってしまうので飲まないようにしています。

また苦手な赤ワインは1回の飲み会中に一杯だけと決めています。ですので少し残念な気持ちもありますが、ワイン専門のお店は仕事でどうしても等よっぽどの場合以外は行きません。さらに赤ワインを飲んだ後は必ずウーロン茶を飲み立て続けにアルコールを摂取しないように気をつけています。

これらを気をつけることで、帰路に余分な出費をすること無く楽しくお酒を飲めています。